転職エージェントランキング比較

転職エージェント

転職エージェント比較ランキング

転職エージェント比較ランキング『求人数オススメNo.1は?』

転職エージェントの比較では、まず「求人数」「紹介してもらえる企業の数」をあげる口コミが多いようです。実際に多くの企業を紹介してもらえる事で、自分にマッチした企業が見つかる結果が多いからでしょう。

 

1位:リクルートエージェント
公開の求人だけでも2万件以上といわれるリクルートエージェントですが、注目したいのが非公開求人が90,000件以上という点です。現在、転職エージェント、人材紹介会社は多数ありますが、過去の実績を見ても、リクルートエージェントが一歩リードしているというのが多くの意見です。「とりあえず、まずはリクルートエージェントに登録する」という口コミが非常に多く見られます。


2位:マイナビエージェント
同じく全国展開をし、実績豊富なのがマイナビエージェントです。マイナビの場合は、求人のほぼ8割が非公開求人で、非常に条件の良い求人が多いのが特徴です。マイナビグループとしてのリソースが豊富で、独自の求人も多いため、細かいニーズにマッチした求人を紹介してもらえると好評です。


転職エージェント比較ランキング『年収アップ実績No.1は?』

転職したい理由で最も多いのが「年収アップ」です。転職で年収を2倍以上にアップさせた人も少なくありません。非公開求人では、通常では見かけない、好条件、高年収の求人がたくさんあります。非公開求人は転職エージェントでしか紹介してもらえません。

 

1位:type
typeはIT業界、コンサルタント関連企業に強いと言われていますが、実績を見ると「年収アップ率」が高く、実際に「年収アップ100万以上」という口コミが多く集まっています。求人数が多いというより、そのクオリティの高さが評判です。

 

2位:リクルートエージェント
リクルートエージェントの強みは、やはり大手企業、上場企業といった有名企業との太いパイプがある事でしょう。結果的に年収アップにつながる、大企業への転職が出来ます。また、MRやMSなどの医薬・製薬業界にも強く、医療系転職で更なる高年収、好待遇のキャリアアップが狙えます。

 

転職エージェント比較ランキング『専門職の転職オススメNo.1は?』

転職が多いのは、技術職や専門職というのが一般的です。例えばSE、プログラマ、医療関係、外資系といったところです。

 

1位:type
IT、WEB、コンサルタント業界に特に強いのがtypeの特徴です。IT関連では、技術職以外のバックオフィス系も強く、大手企業の他にもベンチャーや成長企業の求人も豊富にあります。


2位:JAC
JACといえば、外資系企業です。外資系企業全般にほぼ特化しているといってもいい、専門的な転職エージェントです。グローバル企業、例えば海外企業の日本支店、その逆で日本企業の海外進出先への転職もサポートしています。

 

転職エージェント比較ランキング『女性の転職オススメNo.1は?』

女性の転職は、結婚や出産といったライフステージの変化もあり、意外と多いものです。女性ならではの視点で転職をサポートしてくれるエージェントを選ぶのがコツです。

 

1位:マイナビエージェント
マイナビエージェントでは、女性専門の転職エージェント部門があります。専任のキャリアコンサルタントが、育休や産休取得実績などもリサーチ、あるいは女性の管理職起用について、など、さまざまな将来性を考えて、一緒に転職をサポートしてくれます。


2位:type
typeも、女性専門の転職サイトを持っています。転職エージェントとしても、IT関連企業、女性の活躍が目立つコンサルタント系にも強く、技術職でのキャリアアップを狙う女性の転職に向いています。


Menu